あっという間に夏が終わり秋に突入ですね。

今年も後4ヶ月となりましたが、我が家の貯蓄は少しづつ今年の目標に向かっています。 
ただ、『貯める』だけではなく、少しでも『増やす』というのが もう一つの目標!
8月末時点での年利換算はどの程度なのか!?我が家のポートフォリオ整理と一緒に 計算しました。

8月末ポートフォリオ

グラフのように、依然円預金が82%近くを占めています。
5月末時点で86%だったので若干投資に回している金額が増えています。
投資に回している比率は18.19%と目標の25%には至っていませんが、5月比で4.2%程比率が増えています。 

その他、7月で住信SBIネット銀行の円定期預金が満期になったので現在定期預金はありません。
0.4%の年利に100万円程預けましたので、796円の利息が3ヶ月でつきました。
普通預金で遊ばせておく位なら少しでも金利の高い定期預金に預けたいのですが、現在はあまり魅力的な金利がなく、消去法で、住信SBIネット銀行のハイブリッド預金に預けています。
普通預金と異なる部分はSBI証券への振替のし安さのみで、これで普通預金より金利が0.08%上乗せされ、現時点で0.1%の金利となっています。
普通預金で0.1%なら他の銀行と比べても高い方ではないでしょうか。 
我が家は150万円程度ハイブリッド預金に入れています。

さて、これらの結果、現時点での年利を計算すると。

8月末時点で年利1.20%となりました。

う~ん。微妙ですね。リスク資産を若干増やしたにも関わらず5月末時点とほぼ変わらずでした。
やはり分母が増えるとその分リスク資産の比率も上げていかないと中々全体の底上げにはならないと感じました。

目標は年利1.5% 年末までにもう少し利率が上がるよう検討していきたいと思います。