パソコンを格納する為、子供用ガードを追加設置し、同じくコードを保護しました。
収納棚には子供の絵本とお気に入りの書籍を置いています。
ツーバイフォー材なので本の重量にも問題ありません。

壁掛けテレビ台も約5ヶ月使用していますが歪みなど無く使用できています。

ベルメゾンネット

H27.2.13追記


先月半ばに引っ越しをして、早1ヶ月が過ぎようとしています。
未だ殆どのダンボールは開封していませんが、リビングなどで使用する主だった物は片付き、何とか生活できています。

しかし、子供がいると何も出来ませんね。せっかくの土日も溜まっている家事や用事を片付けるとあっという間に夕方になってしまい、日常業務だけで一日が過ぎ、引っ越しの片付けにまで手が回らないでいます。


そんな中でも、以前から計画していたDIYのTV台がようやく完成しました。

以前の住まいでは妻が自作したローボードのテーブル台を使用していたのですが、高さがない為、子供が薬の付いた手でテレビをベタベタ触ってしまい、テレビ下半分が油膜でギトギト状態になってしまいました。


DSC_0095


このローボードも引っ越しに合わせて解体しましたが、引越し後新たなTV台を作成する時間が無く、転居当初は荷物の入ったダンボールをTV台代わりにしていました(笑)
ダンボール



ローボードの反省を活かし、今回は子供の手が届かない壁掛け型にしようと考えましたが賃貸では壁に孔を開けることはできません。

そこで、賃貸でも柱や棚を設置できるディアウォールという商品を使用し壁にツーバイフォー材で柱を作成することにしました。
先ずは、そのままでは味気ないツーバイフォー材と、前回のTVボードに使用した木材に、ワトコオイルダークウォルナット を塗りシックな色使いにします。
次に、幾つかの実店舗やネットショップを巡って、(妻の)ようやくイメージ合った三角棚受を楽天で見つけ購入します。
その後、TVを柱に引っ掛ける金具をオレンジブック.comという会社で購入し、柱とテレビ裏に設置します。
最後に、設置場所を決めて各パーツを組み合わせると、
 
tv台



こんな感じに、棚3段プラステレビ壁掛け棚の完成です。

転居して一ヶ月ようやく完成し、その後、一番下にパソコンを格納し周囲を同じイリで統一した木材で囲いました。

掛かった費用は

ツーバイフォー材 298円×2本=596円
ワトコオイル 2,780円×1個=2,780円
ディアウォール 815×2set=1,630円
三角棚受 1,078円×6個=6,468円
金具等 3,566円

合計15,040円 とDIYにしては少しコストが掛かりましたね。
特に三角棚受が高かった。でも妻のこだわりも強く、結果としては満足しているので良しとします。

他にもDIYにチャレンジしたいのですが中々時間を取れず、その辺りは冬が来るまでに徐々に進めて行きたいと考えています。

合わせてご参考にしてください。
玄関にラックを設置しました