先日、旧正月の中国人観光客で混みあう中、札幌大通駅にある道産品を一同に集めたショップ『きたキッチン』に行ってきました。

以前から、安心安全な道産食材を子供に食べさせたいと思っていたのでこの機会に、観光客でごった返している中突撃してきました。

店内はそれほど広くありませんが、確かに北海道各地の名産がところ狭しと陳列されています。

メジャーな六花亭、ROYCE、柳月等のお菓子メーカー商品は当然の事ながら、夫婦で大好きな道南五勝手屋本舗の羊羹も売っていました。

最近は道産小麦に力を入れているウワサは聞いていましたが、「道産パスタ」や「強力粉」なども種類多く並べられており食指が動くものを多く見つけることが出来ました。

その中で、お気に入りの五勝手屋羊羹はもちろん購入しましたが、子供用食材としてこいつを購入してみました。

 P_20150227_164003_HDR
ゆるキャラなんでしょうか、何とも怪しげなキャラクターとオールディーなロゴデザインが目につくJAサロマ販売の『かぼちゃフレーク』。
普段なら決して食指が動かないと思いますが、今回は安心安全な食材を求めていたので手にとって裏面を見てみると、


P_20150227_163944_HDR

原材料:かぼちゃ100%と安心の言葉が。

改めて表面を見ると、先程までは怪しげなキャラに見えたかぼちゃも、何だか愛くるしく見え始めてきます。


早速自宅に帰って、フレーク状になったかぼちゃの粉を使用し蒸しパンを作りました。
出来上がった蒸しパンを一口味見しましたが、流石100% しっかりとかぼちゃの風味と甘みが口に広がります。



いつもはバナナやさつまいもなどをクラッシュして蒸しパン生地に混ぜていましたが、 このフレークなら朝の忙しい時間にも簡単におやつを作ることが出来ます。

お値段も320円とリーズナブルなので、安心安全なおやつを求めている親御さんに是非オススメの商品です。